寝る日記

日記書きます。http://twitter.com/nitwo04

無職生活 41日目

2021/06/09 水


3時頃起床。昨日は何時に寝たか覚えていない。朝からAPEXでもしようとPS4の電源を点けたら友人とその上司がログインしていたので4時頃から5時半までやっていた。


朝食にうどんを茹でて食べた。9時頃に母から仕送りが届いたが沢山の冷凍食品に頭を抱えてしまう。冷凍食品要らないなーと思いつつも感謝の連絡を送る。シャワーを浴びたあとに髪の多さの煩わしさが限界に来たのでカットの予約を入れる。前回あまり喋らずに黙々と切ってくれた方を指名、未だに美容に金をかける違和感があるのはどうかと自分でも思う。14時頃に予約が取れた。今日までに先日受けたバイト先から連絡が来たら精神的に楽だが受かる気配が無いのでバイト探しに少し早めに外に出ようと思う、そう考えていたのに13時半頃の電車に乗ってしまうくらいギリギリまで寝ていた。横になるとすぐに眠ってしまうのヤバ過ぎる。駅に着いて金を下ろして煙草を吸う時間があっただけマシ。本当に金がなくて厳しいし夏の気温が嫌すぎる。

14時頃、美容室に入って席に案内されていきなり「指名料1000円かかりますがよろしいでしょうか?」って、そんな直前に言われても断われねえだろ、と内心驚きつつも大丈夫です、と応えた。指名料と聞くと風俗を連想してしまうし美容師の指名に金がかかることも知らないなんて世間知らずで終わっているなと思った。担当の人、あんまり喋らなくて少しずつ切ってくれるから良いなーって思ってたけど終盤になると髪の多さを羨ましがられて面倒だった。よく見たらセイキンに似てることに気付いて内心ウケてた。バッサリ切った頭髪のまま辺りをうろつくのは気が引ける。1日は人目に触れず馴染ませたいと思うのは自分だけでしょうか。


15時頃、最寄り駅に戻ってきたのでスーパーに寄った。シャレにならないレベルで貧困に陥っているので出来るだけ安い商品を買った。15時半頃帰宅。Adobe公式のInDesignの使い方動画を観てたけど飽きてしまい読書をしていた。芝山さんが出した本「TRiFLE MAGAZINE」を読み返して、日記は良いなーと再確認する。自分はふと何かを忘れて何かに気付くことがある。16時半頃にはもう先日受けたバイト先から連絡が来ないことを察して気持ちが落ち込んだ。インターネットでは厳しいと噂されているバイト先ばかり受けているのもあるし面接時に上手く喋れてないから受からないんだろう、それとゴミみたいな学歴と職務経歴だからだろう。またバイト探しに精を出すのが億劫だな、と気分が落ち込んでいたら採用の電話が来た。12日から採用らしい。アルバイトなのに「入社手続き」と言われた違和感が拭えないしノリ気じゃ無い部署に配属されて、受かったものの晴れた気持ちにはなれなかった。


19時頃から20時半頃までAPEXをしたあと冷やし中華を作って食べた。この間結婚式を挙げた友人に遅れた祝いの言葉を贈ると「東京から人呼ぶと1週間仕事行けなくなるから呼べなかった」と謝罪の言葉も添えた連絡が来た。祝儀を渡せていないし申し訳無いのはこっちだと思うが、いつか会えたら何か贈ろうかなと思った。

f:id:nitwo04:20210610101903j:image