寝る日記

日記書きます。http://twitter.com/nitwo04

2021/07/04 日


冷たい霧雨が降る夜中に歩いて視える景色は街灯と建物から漏れる光だけで、照らされて滴る葉は美しかった。

コンビニの店員さんは冷たい目線を自分に向けて煙草を取りに行って、また寂しさを感じてしまった。咳をしてもひとり。孤独を埋めるものは自分から手放している。