寝る日記

日記書きます。http://twitter.com/nitwo04

慢性

2021/07/11 日


熱帯夜を過ごす中、ワイヤレスイヤホンの充電がオレンジ色から白色(充電完了)になるのを見つめながら倒れていた。暑さで脳が壊れたのか(エアコンをつけると電気代がかかるし…かと言って窓を開けたままだと泥棒に盗まれちゃうし…泥棒に盗まれるくらいならエアコン代くらいいいか…でも乗り越えられる暑さだし…)と考えていた。尿意、空腹等の生理現象に耐性があるほうなのだが、暑さだけは耐えられない。賃貸に住んでから暑さに耐えるのは無理に近い。一軒家と違って風の通りが少ないことが挙げられる、が、根本的に夏が嫌いなだけだった。対極的に冬に布団に籠もり暖を取る、あの自分の体温だけでやり抜く行為が好きなのだ。それにしても人体は暑さに弱過ぎると思う。体温を下げる発汗は何かと厄介で、それに見合うメリットが低過ぎる。こんな季節があと2ヶ月、3ヶ月続くと思うと気が狂ってしまう。暑さに負けてエアコンをつけた。


詳細な時間を書けば10:45に起床。エアコンをつけた2時頃から逆に眠れなくなってしまった。6時頃までAPEXをしてRPを溶かし続けたのは覚えている。きっと睡眠時間は3時間もないだろう。今日はバイト。リニューアルオープン2日目なので過酷な労働が始まるのは決定事項なのに睡眠時間が足りていないのは本当にまずい。業務連絡でオープン初日の売上が前例の無いほどの売上実績を達成したそうで、客が沢山流れ込むのが怖い。寝起きの眼は赤く染まっていた。


11時半頃からバイト。何とか間に合ってよかった。快晴と駅にいる人間の多さで多忙な労働を迎えるのを覚悟した。予想通り最悪の労働環境になっている。客層が陽を浴びない人種しかいなくて絶望する。幼稚園から小学生低学年くらいの子を接客している時が一番幸せ。汚れを知らない純粋さよ。この人混みでコロナに感染したら最悪だなーと思う。ギャルに感染させられたいので。

15時頃休憩。続けざまに煙草を2本吸う。飯を食べるスタッフルームで小蝿が飛んでいて不快だった。言われるがままに作業を繰り返し、客層の面々を見つめる度に嫌な気持ちになる。メモを何枚も取る1日だった。スタッフルームに戻るエレベーター内で大学生バイトと軽い愚痴を挟んだ。20時半頃、退社。道路は濡れている。


21時頃帰宅。米を炊くのも面倒で、冷凍ピザを焼いて豚の冷しゃぶを作って食べた。腹が膨れる。シャワーを浴びてすぐ寝た。0時頃には寝たと思う。