寝る日記

日記書きます。http://twitter.com/nitwo04

地の利

2021/08/08 日


5時頃起床。電気が点いたまま寝れる人間なの、あまりにも金がかかる。雨が降っている。昨日バイト先で台風が近付いている話を耳にしたが今日じゃなくてもいいだろ、とやりきれない気持ちになる。可燃ごみを出そうとゴミをまとめようとしていたら日曜日だと気付き、眠気が覚めてないんだなーと二度寝することにした。9時半頃、毎日のアラームが鳴る。シャワーを浴びて煙草を吸う。まだ眠気が抜けない、と言うより低気圧で身体が怠いままだ。


心做しか電車に乗る人間が少ない。傘を持っている人を見て気付いた。電車に乗る前に寄ったファミマに傘を置いていってしまったんだ。お茶目。乗り換えの電車で知らない人の傘がある隣に座った。12時頃、北朝霞駅到着。芝山さんと合流。セブンイレブンで傘を買う。友人宅に到着。鍵を借りてiPadを車内に設置しようにも上手くいかず、芝山さんが友人宅に戻ってテープを借りに行ってくれて何とか固定。予めダウンロードしておいたNetflix映画「群がり」を観ながらダムへ向かう。食糧危機を見越してイナゴを育てるシングルマザーの奮闘映画なんですが、めちゃくちゃ気味が悪いと言うか絶句する内容で気が重くなる内容だった。フランス映画らしい説明不足さもあって映画のチョイスをミスったかもしれない。

道中、マクドナルドのドライブスルーで腹拵えをして15時頃、小河内ダム到着。観光スポットなのか思いの外、人が多い。台風が近付いていたので貯水量の心配は無かったが、天候については予想外に晴れて気持ちの良いダム日和だった。トイレついでに「奥多摩 水と緑のふれあい館」なる博物館に入る。民俗資料、ダム資料館のような施設で最上階には食事処もあった。小河内ダムの歴史、ダムの役割を解説している博物館にありがちな垂れ流しビデオを観たり、ダムクイズなど中々楽しめる施設でおすすめです。意外なことにギャルが度々目に入った。今流行ってるコンテンツはダムらしいです。例に漏れず、ダムの圧倒的な貯水量が素晴らしい。蜻蛉が飛び交う穏やかな水は場所によって色も変わり、見た目も変わる。自然の優雅さと凶暴さを1つに感じるのはダム以外あるんだろうか。低過ぎる展望塔からダムみたり、薄毛の友人をイジる最悪な3人組もいたり、良い時間を過ごせた。「モテキ」を観ながら気になっていた鍾乳洞へ向かう。電波が入らなくる幅員が狭い道を走っていく。


17時頃、日原鍾乳洞到着。車から降りた瞬間に感じるマイナスイオン。みずみずしい草木の香りと湿度を浴びた。階段を降った先にある受付には本日終了の看板。やはり、ギリギリに到着したから仕方無いか…と麓に流れる渓流を撮ろうとしていたら受付のおじさんから「入っていいよ。30分には帰ってきてね。」と優しいお言葉!入場券800円を払って、いざ鍾乳洞。とてつもない冷気が全身を襲う。冷蔵庫じゃない、冷凍庫の寒さがする。冷え冷えの坑内、足元は濡れていて、サンダルの芝山さんは辛そうだった。天井が低く、足元も悪いが、自然が創り出した洞窟だけあって美しい。各箇所には名称があって「地獄谷」「三途の川」とおどろおどろしいものがあった。看板には「弘法大師が〜…」「修行の善行を願って〜…」と記されていることから仏教徒の修行として使用されていたようだった。洞窟内のルートは50mも続く急な階段があって修行僧の気持ちになる。芝山さんは所々頭をぶつけててウケた。洞窟から出た瞬間に温度差で眼鏡が曇る。受付のおじさんに礼を言ってその場を後にする。カメラのレンズも曇っている。側にある神社「一石山神社」で一礼。5円ないから1円玉5枚で勘弁して欲しい。

帰り道は「モテキ」鑑賞。モテキにはお世話になっている。めちゃくちゃ良過ぎる作品だ…何度見てもキュンしちゃう。


20時半頃、北朝霞駅まで友人に送ってもらう。芝山さんと乗り換え先で別れてファミマでおにぎりを購入。楽天のポイント払いをお願いしたけどクレジット決済になって泣いた。おにぎりを食べてからTwitterのスペースをしていた。

f:id:nitwo04:20210809234508j:image
f:id:nitwo04:20210809234354j:image
f:id:nitwo04:20210809234414j:image
f:id:nitwo04:20210809234450j:image
f:id:nitwo04:20210809234434j:image