寝る日記

日記書きます。http://twitter.com/nitwo04

とぼとぼ

2021/09/16 木


2時頃まで友人とAPEXをして、引っ越し準備で散らかった部屋の片付けを再開。気が付けば4時半頃までだらだらと続けていて眠気が完全に消えてしまった。段ボールが足りないので衣類を紙袋に詰めたりしていたら荷物の山が思いの外多くて驚く。5時半にシャワーを浴びている際に5万円のダイニングテーブルを注文するかどうか決めていなかったことを思い出し、急いで間取り図を元に天板サイズとフレームを決める。受注生産なので天板の素材も脚フレームも選べる贅沢仕様、W1250D700と微妙なサイズ感、天板は杉無垢材、脚フレームは台形を選択し購入手続きを終えた。クレカの請求が一生来なければいいのになーと思う。配送の日時指定は引越し当日の4日後を過ぎてからじゃないと選べなかったので、もし予定より早く完成したら引越し前に届いたりするんだろうか、眠気で頭が空っぽの状態で購入手続きしたお陰で購入に踏み切れたところもあるが、そこらへんの考えが疎かになっている。6時半頃には寝たと思う。

10時半頃起床。意地で起床。スッキリしている居室空間に違和感を感じる、まだ引越しまで1週間以上もあるのに何をしていたんだろう。ワイヤレスイヤホンのケースが無いことに気付いたのは駅に着いてからで、寝不足の症状が出ているなーと思った。


11時半頃からバイト。眠い。客数が少ないので木曜日恒例の価格更新等をのんびりやっていた。この市場は不安定で下火傾向にある、引っ越したら新しいバイトを探そうかなーと思う。15時頃休憩。昨日買った河野別荘地短編集「渚」を読む。肌触りが良い質感のカバー、鱗を表現しているのかな。波が穏やかでどこか波風が吹く、そんな作品。心に響く良い作品だった。

ADHDバイトに業務を教えていても何も覚えてくれない。現場の優先順位を判断する能力が欠乏している、指示された単純作業を好む、接客時に肘をつく等の第三者視点が無い他、社会の立ち回りが下手だなーと感じることが多い。業務の意味を理解せず、確認を取らずに行動するので現金差異が発生してしまう危ない場面もあって肝を冷やした。作業雑談中に聞いた話によると、親と発達障害について相談することもあるそうで、本人の自覚はあっても場面々々で脳が機能しなくなってしまう症状なんだろうなーと個人的に納得した。

締め作業を任せると伝えたら「メモ帳見れば出来ます」と威勢のいい返事が返ってきて嬉しかったのも束の間、意味をなさないメモ帳を何度もペラペラしては素っ頓狂な質問しか返ってこない面倒で煩わしくなってしまった、が、これは発達障害と向き合う経験の1つだと切り替え、何度も復習させる学習法に切り替えた。自分が手順を見せ、改めてメモを取り直しそのメモを読み返せるように丁寧に書いて理解してね、と。結局は自分が締め作業を終わらせたようなものだった。反復練習は脳、体に刷り込ませる学習法なのでいつかは覚える、そう信じてこれからも付き添うと決めた。人類学の本を読んだブーストがあったな、と振り返る。ヤクザ映画を観た直後の気が強くなっている感覚。20時半頃退社。


21時頃帰宅。昨日作った豚バラと白菜のミルフィーユ鍋の余りを食べた。食器を洗わず寝てしまった。