寝る日記

日記書きます。http://twitter.com/nitwo04

2021/10/30 土


多摩湖から見える東村山市方面の住宅街の灯りが1つの作品みたいだった。ゆっくり走る車両も街の物語を感じさせられる。一頻りダムを眺めたあと、ぐるりと歩いて車に戻った。スーツ姿の男性が歩いていて、このダム湖を通勤路にしているのは羨ましいなと思う反面、少し哀愁さを感じた。


1時頃、芝山さん家到着。都会の住宅街にある一軒家の駐車場は停めるのが難しい。何度も切り返して駐車したが、都会で車を持つ大変さは維持費と駐車のしにくさもあるんだな、と気付く。同居人の方を一目見たかったが、まだ帰ってないみたいだった。リノベーションしたくなる一軒家だった。玄関先に引っ越しの荷物が積まれていて、車に積み込んでいる最中に同居人の方が帰ってきた。陽気な可愛い女性で少し驚いた。

Oさんから聞きたいことがある、と言われていたので団地内の公園へ移動して通話をする。相手側も不躾な質問と前置きしていたが、その通りで声に出す内容では無い気がして、うまくまとまらなかった。30分程で切り上げて芝山さん宅へ戻った。

寝床は新居で使う布団を敷いてもらった、新品なのに使うのは申し訳無かった。その横にあるバカでかいベッドで寝ても構いませんか、と尋ねたら「ドキドキするんで…」と言われてきゅんとしちゃった。敷いてもらった布団に、バックパックを丸め、バイト先で着ているスタッフ着を敷いて即席枕にして寝た。同居人に気を遣って小声で話すスタイルはそれぞれの生活に配慮している他人の生活感があって良かった。2時半頃には寝たと思う。


8時半頃起床。思ったより寝れたし目覚めも良かった。庭先で互いに一服して洗顔と歯磨きを済ませて車に乗った。同居人への別れの挨拶は済ませているらしい、寝ているだろうし、2度往復するので最後には別れのやり取りが見られるんだろうな、と思った。

10時頃、三軒茶屋駅到着。芝山さんが契約した不動産屋が三軒茶屋駅近くで、鍵を受け取りに不動産屋に歩いて行った。一方、自分は特にすることが無いので待つしかないのだが、都会なだけあって駐車場があるコンビニも見当たらなかった。芝山さんが鍵を受け取って契約書にサインしている間に有料駐車場を利用するのは癪なので246号線沿いで路駐して待つことにした。1時間程待って戻ってきた。首都高下の道路なので、車がびゅんびゅん通るわりに咎められることもなかったのは地方ナンバーのままだからだろう。友人はいつになったら埼玉ナンバーに変えるんだ。


12時頃、芝山さんの新居到着。台形の玄関が自宅と同じだった。新居で互いに小便、借主より先に便器を汚す訳にはいかないので譲る。先にお汚しください。残る荷物を取りに戻る途中、昼飯にデニーズに寄った。タルタルソースが苦手なのにチキン南蛮膳を注文した。美味しい。

大量の荷物をバックミラーが見えなくなるくらい詰め込んだ。運が良いのか悪いのか、廃品回収車が近くを通っていたのを見て、廃棄しようとしているトースター類を引き取って貰うよう芝山さんに提案した。離れていく廃品回収車を追いかける芝山さん。結果、1400円くらい回収費がかかってしまい、呼び止めさせなければ、とばつが悪かった。同居人に別れの挨拶をしたか尋ねたのは野暮だった。今日一番の反省だ。渋滞が酷い。

新居に荷物を移動し終えて引っ越し完了。16時頃に終えたので18時頃には家に帰れそうだ。頭が帰宅後のフェーズに回している最中、芝山さんが青ざめた顔で「布団忘れました…」と発した。えっ…?同居人からは他にも忘れている荷物があると連絡が来ているらしい。もう笑うしかない。

とりあえず自宅に移動した。思えば引っ越しの手伝いをしてもらってからは招いていなかった。まだ完成とは言えないけど、部屋造りの参考にでもと。自宅で15分ほど休憩して、もう一往復へ無理矢理奮い立たせる。芝山さんは17時から19時の間にガス開通の立ち会いがあるらしく、業者と連絡を取る手段が無いので明確な時間が分からない。業者を待たせる訳にもいかないので、同居人の方に連絡を入れてもらって自分だけで取りに戻ることにした。フロアシートの切れ端をあげた。


往復約2時間を3度もするとは考えていなかったので運転疲れが溜まっている。眠気を飛そうと車内音楽の音量を上げて歌っていた頃、段々車の数も減っていってスムーズになって、それはそれでアリだな、の気持ちになった。

18時頃到着。同居人の方が出迎えてくれた。玄関先にまとめてくれた荷物を詰め込んだ。目線が下に向いている。芝山さんを呼び捨てにしつつ、芝山さんとの関係を気に掛けてくれたのが、育ちの良さ、厳しい親元で育ったのかな、と思わされた。以降、良い夜ドライブだった。マクドナルドのドライブスルーに寄って、ソフトツイストとマックシェイクで腹が冷えた。

19時頃到着。ほぼほぼ荷解きを終えていてびっくりした。早すぎる。デスクの位置と、これから届く家具配置の相談、居室の寸法を測ってフロアシートのサイズと数量の相談等をした。自分は入居日当日に敷きたかったのでニトリで注文したが、少し値が張るので楽天で買うのを勧めた。ガソリン代を頂く際、新居に移動して2時間くらいでジャケットと財布を見失っててウケた。お互いに疲れ過ぎている。財布は助手席のダッシュボードにあって、気が悪いなーと思いつつガソリン代の請求をしたのは好機になった。芝山さんは同行する気でいたが、埼玉からの電車賃もかかるし疲れていそうだったので新居前で別れた。

20時頃、友人宅到着。埼玉までの道のりが渋滞も少なくて夜が染みる最高の時間を過ごせた。友人が「鍵はポストに入れて置いて、ピンポンは押さないで」と言っていた理由は部屋に灯っていた明かりで察した。野暮な事はせず、お礼のガソリン代と一緒にポストへ投函した。同居、同棲、どちらも人と暮らしているのが羨ましくなった。もし、また同じ屋根の下で暮らす人ができたら同じ過ちを犯すんだろうか、人と暮らす上での何かを知りたいな、と思いながら朝霞台駅まで歩いた。東武東上線やら副都心線やら丸ノ内線やら線路が多過ぎるだろ。


21時半頃帰宅。手を洗っていて鏡に目をやると目の周りが赤くなっていた。疲れ?怖すぎる。風呂に浸かる。何十時間振りの湯だ、狭い浴槽でも癒やされる。1時間ほど浸かっていた。洗濯。洗濯物干してる間、通行人にめちゃくちゃ見られた。干してから気付いたけど明日は雨が降るらしい。0時頃、友人と通話。