寝る日記

日記書きます。http://twitter.com/nitwo04

囲む

2021/11/09 火


暇潰しにNetflixで観ていた『モブサイコ100』が面白い。カメラワークと作画、映像表現、色彩設計も良く、内容も思春期の葛藤が描かれていて素晴らしい。3時頃、楽しく観ていたのに友人からAPEXの誘いが来たので仕方なく乗る。4時半頃までやっていた。頭がおかしくなる。5時半頃に寝たと思う。


15時頃起床。寝過ぎている。風呂に浸かる。寒さが近付くにつれ光熱費を気にして鬱々としてしまう、それでも湯に浸かるのはやめられないし電気毛布に包まってしまう。1時間くらいインターネット風呂をして上がると煙草が切れていた。吸い殻まみれの灰皿からシケモクを取り出そうとしたら奇跡的に1本だけ残っていて床に膝を当てて感謝してしまった。喫煙者は小さな奇跡を喜べる儚い生き物だな。

折角の休日、区役所で保険料免除の問い合わせをしようとしていたけど時間に余裕が無い。何なら19時頃に待ち合わせもある。軽く部屋の掃除をして来客の準備をする。煙草を買いにファミマに行った。道路が濡れている。低気圧で過睡眠してしまったのかなと思った。

家に戻って梨を剥いて、具材を切っておく。先日、友人に魯肉飯を食わせたのをまたやるからだ。アレルギーが無いそうなので安心して料理に取り組める、自分はアレルギーの類いが一切無いので考えたこともなかったけど相手側のアレルギー有無を考慮するなんて大人になったなーと自分で自分を褒めた。


19時頃に南阿佐ヶ谷駅で待ち合わせをしているので外出。出掛ける前に洗面所が気になって掃除していたら遅れてしまった。南阿佐ヶ谷駅横のミスドで井戸さん、井戸さんのお友達のHさんと合流。Twitterで『知らない人を呼んで飯を振る舞いたい』と呟いたら井戸さんがHさんを連れてきてくれたので飯を振る舞う。井戸さんからはHさんはフッ軽の鬼でデザイン関係の仕事をしている、とだけしか聞かされてなかったので会う前のイメージがぼんやりとしていたけれど、フットワークが軽そうな人でめちゃくちゃ猫顔の人だった。お二人共、手荷物を持っていて、デキる大人だなーとなる。

ちょっと緊張して上手く喋られなかった。KALDIでフライドオニオン、スーパーで肉と青梗菜等を買って帰る。代金は井戸さんとHさんに支払わせてしまった。お言葉に甘えちゃったのは以前、飯代を支払ったからだ、と言うけれどHさんに至ってはシンプルに金払わせちゃってるんだよな。過ぎたことだけどどうしようかな。


帰宅。今月は知らない人を家に招く事が多い。デスクを横にズラしてダイニングテーブルっぽく配置。ダイニングテーブルがある生活に憧れがあって、良いじゃないですかという気持ちになる。調理に時間がかかるので早々と取り掛かる。Hさんは床で本を読んでいて、ラグでも敷いとけばよかったなーとなる。井戸さんは煙草を吸いにキッチンへ入ったり出たりしていた。

井戸さんとHさんは長い付き合いがあって、Hさんが井戸さんに対して敬意が続いているのは話で聞く以上のものがあるんだろうなと思う。興味はあるけど他人の関係性を初対面で聞き出そうとするのは野暮だろうし。

いざ魯肉飯を振る舞う。煮詰め過ぎたのか前より汁気が飛んで不安だったけれど「美味しい」と言ってもらえて良かった。ありがたい。完全に一人暮らしの生活をしているので器の数が足りなくて皿が欲しくなった。大人は沢山皿を持ってそうだし。

食後に井戸さんから手土産のAND THE FRIETのポテチを頂く。なんて出来た大人だろう、しかも東京感があるなと思った。Hさんは台楽蛋糕の台湾カステラを、大人が過ぎるな。Hさんが先月誕生日だったらしく、井戸さんがグラスをプレゼントしていて大人のやり取りが目の前に繰り広げられ過ぎて卒倒しそうだった。ハマっている『モブサイコ』を観ながら台湾カステラを食べた。デザイン関係の仕事をしているならではの視点が繰り広げられていて面白い。その後、音楽を流したり映像作家の作品を観たりして過ごした。

23時半頃に帰っていった。ダイニングテーブルの存在が哀愁を感じさせられる。ダイニングテーブルは強い。

f:id:nitwo04:20211110210950j:image