寝る日記

日記書きます。http://twitter.com/nitwo04

傀儡

2021/11/12 金


長い時間かけて晩飯を食べ終えた。洗濯物を畳みながら、たすけてセンター街と作業通話。サカナクションの前身バンドダッチマンの『三日月サンセット』の音の気持ち良さを訊いたら「矩形波だね」と聞き慣れない単語を言われる。矩形波。矩計図なら建築で描いたきたな、とインターネットでその単語を調べてみても全くわからない。通話越しに、たすけてセンター街がシンセを弾く音が聴こえてくる。段々と音が変わっていく。ファミコン!?マリオのBGMだ!凄い!

たすけてセンター街は、音を重ねるだとか、引き延ばす、とか説明をしてくれたけど素人には手の届かない置いてけぼりの中、理解出来ずとも音楽って深いなーとなる。理解したら世界が広がりそう。楽しそう。0時半頃、用があるそうなので一旦通話を終えてシャワーを浴びた。

ゴミ出しを済ませて作業通話再開。オンライン授業のアーカイブを観ているそうで、それが聞こえてくるので作業が勉強のように感じた。絵画の内容っぽい。作業しながら授業を聞き入っていて「なるほど」と口に出したら「聞いてたの!?」と驚かれる。2時頃、授業と共に目標の作業を終えた。授業面白い。2時半頃まで通話して3時頃には寝たと思う。

11時頃起床。あと30分早く起きたかった。眠すぎる。


12時半頃からバイト。早めに着いてしまったので店長と喫煙所で雑談。交通費の話になった途端に「1万貸そか?」と言われて思わず断ってしまった。店長は30代くらいかな、もっと早く出会いたかった。本部の人間含めスタッフの数が多くてうっとおしい労働だった。16時頃休憩。スタッフルームで本を読んでいたら新人バイトの紹介をされて挨拶を交わす。自分より少し背丈がある清潔感のある学生バイトだった。今の若い子は身長が高いな、と思うが、まだ自分も若者に入っているよなとも思う。思った以上に喋る人間で会話のペース、内容的に合わないな、と判断してほぼ無視していた。21時頃退社。


芝山さんと散歩する予定で、20時40分頃に荻窪駅に着きます、と事前に連絡をしていたが、21時40分頃の間違いに気付いたのはバイトが終わってからだった。芝山さんは一旦家に帰ったそう、本当に申し訳ない。荻窪駅で降りてマクドナルドに寄って芝山さん宅へ向かう。途中、オリジン弁当があってひどく後悔した。オリジン弁当が食べたい。

22時頃、芝山さん宅到着。物が少なくてミニマリストみたいな部屋だった。カーテンも無く、洗濯機、冷蔵庫が無い部屋で暮らしている生活は考えられないけど満足しているそうだった。てりやきチキンフィレオを食べて床にだらんとする。床に寝転ぶなんてしばらくやってなかったので新鮮ではあった。寝転びながら売野機子の短編集を読んでいたら精神がイカれそうになる。


散歩。芝山さんは引っ越してから荻窪を散歩し尽くしているそうで、出不精の自分とは真逆な行動派だなーとつくづく思いさせられた。荻窪三鷹みたいだった。

コンビニエンスストアで450mlのミルクティー買って、芝山さんと夜の散歩、時計の針は0時に近づいている。意外と善福寺川緑地公園まですぐに着いた。センター広場という喫煙所みたいなベンチでお話をする。芝山さんの想定する明るい未来が羨ましくもあって、でも儚さも尊さも感じてしまった。今年ももうすぐ終わってしまう。

公園内に流れる川沿いを歩いていると、吉祥寺の喫茶店でバイトしていた矢野さんそっくりの人とすれ違った。矢野さんも阿佐ヶ谷に住んでいたような、久々に3人で集まろう、ということになり矢野さんに電話をかける。矢野さんは驚きつつも、芝山さんの声を聞いて「この2人がいるなら行きますよ」と次の日に掛け持ちバイト2つがあるのに来てもらうことになった。芝山さん、矢野さんも吉祥寺の喫茶店で出会った人、3人でプライベートで会うことは無かったので矢野さんに久々に出会えるのが楽しみだった。南阿佐ヶ谷駅で矢野さんが来るのを待った。