寝る日記

日記書きます。http://twitter.com/nitwo04

擦れた線

2022/04/24 日


日記さん家にお邪魔することになった。しばらく歩いてから「部屋掃除するんで公園で待っていて下さい」と芝山さんと一緒に公園で待機することにした。公園で待機する前にセブンで飲料を買った。待つように指定された公園は岡田康太のYouTubeでよく見る公園みたいな雰囲気だった。しばらくしてから日記さんが迎えに来てくれた。

日記さん家は床に本が積まれている文学的な家だった。本棚が何箇所もあって、多彩なジャンルが散らばっていた。書籍が積まれているデスク横に大きなダンボールがある。1月に届いたサイドテーブルだけど開封せずに放置している、とのことで、楽しみにしていたのに放置しているのは意味不明だった。実物が気になるので組み立てる。HAYの大理石がベースの重量があるものだった。イカしている家具を買うなァとなる。芝山さんと勝手に本を物色する。中でも気になっていた『近藤聡乃作品集』は食い入る様に眺めてしまった。中野のまんだらけに行く度に気になっていて、内容に触れることがなかった機会が他人の家であるとは思わなかった。めちゃくちゃ良い。欲しい。それに夢中になってから、芝山さんと日記さんは写真の話ばかりしていて、カルチャーに疎くて分かんないから静かにベランダで煙草を吸っていた。思いっきり干してある下着があったけど芝山さんは目をやらなかったので大人だな、と思った。自分は興味無いのにめちゃくちゃ見てしまうのに。静かにNetflixを解約した。

少しだけお邪魔するつもりだったのに2時頃になっている。テレビ台にUNOがあったからやる。久々のUNOでルールを確認しながら始めた。オセロしかり、シンプルで奥が深いゲームには自信があるので勝つ気でいたのに日記さんも中々強くてムムムとなる。芝山さんは負け続けている。自分と日記さんが2勝、芝山さんが0勝、3本先取で優勝となる場面で芝山さんがまさかの3連勝でかっさらったのはシンプルに凄かった。芝山さんも自信がついたのか、大富豪をすることになった。大富豪、ローカルルールがあるゲームなので始める前に確認、8切りとイレブンバックは共通だったのに、7渡しと10捨ては「なにそれ」って感じだった。今までやってきた大富豪は何だったんだろう。後から調べてみたが、5スキ(スキップ)のルールは見つからなかったのでマジのローカルルールをやってきたんだな、となった。大富豪もUNOに続いて芝山さんの3連勝で終わった。この人は良いところを全て掻っ攫っていく。3連勝を阻止しようとパッションフルーツの紅茶を頂いたのに奮わなかった。

5時頃、冬の7時頃の空だった。電車が動き出した時間になったので日記さん家を出る。徒歩30分で帰れる距離だったが、眠気と疲労で芝山さんと電車に乗ることにした。残高不足で弾かれた改札を後退りしてチャージ、ホームのベンチで電車を待っても中々来なかった。お互い疲れていて南阿佐ヶ谷駅で降りるまでの電車内で喋った記憶が無い。

6時頃帰宅。シャワーを浴びる。ドンキで買ったちょっと値段がするひげ剃りの剃り心地に良いか悪いか覚えてないけれど良い感じだったと思う。ちゃんと洗顔もする。モテちゃうな。シャワーを浴び終えて爆睡。7時頃に寝たと思う。

11時半頃に起きてしまった。10時頃からアラームが何度も鳴っていたので3分寝ては起きてを繰り返していたら『11:29 』だった。あと30分寝れる…とうとうとしていたら11時!?と声に出してしまった。普段はこの時間帯に乗車しているので焦りより絶望が勝った。休日のダイヤは若干のズレがある、荻窪駅に54分着、立川行き56分発のダイヤを確認。この2分の差で上手く乗り換えれば間に合うだろう、と呑気に煙草を吸いながら決めた。雨が降るらしいので洗濯物を取り込み、小走りで南阿佐ヶ谷駅に向かい、乗り換え最短コースの6号車に乗車し一安心。荻窪駅に近付くにつれて乗客の全員がドアに集まっていく…、こいつら全員俺と同じ魂胆か?と心がざわつきながら下車した途端に全員がダッシュする。戸惑いながら流れに乗って走って何とか乗客。あと十数秒遅れてたら乗れなかったと思う。周りの人間に助けられた。始業前に煙草が吸える安心感、遅刻はしたくない。

12時半頃からバイト。休日なのに昼礼があり、他部署のスタッフがバイト内昇進の発表があった。トレーナーの方が読み上げるお褒めの言葉に感心した一文があったけれど覚えていない。ただ、3年勤務して二度目の昇進だったらしく、1年経ってない自分が彼と同じ立場にやっとなるのは可哀想だな、と思いながら聞いていた。日曜日はクソ混むのにスタッフが少なくて嫌になる。今月から入った本部の人間がヘルプに入ってくれたものの言動が苦手で目をガン開きしながら接してくる人間なので引きながら応えてしまう。目がラリっている。買取作業がバカみたいに来るのでその対応ばかりしていた。マークされている面倒な客には親切丁寧に接することでトラブルを防ぐムーヴをする。疲労喫煙室で疲れを癒やす一服の時間、吐く煙を音出して吐いてる奴が同席していて苛立ちが込み上げてくる。彼は絶対に仕事ができないだろう。安い菓子パン飯を買いに外に出ると雨が降っている。心も空も泣いている。レジ締め後、他部署の方から新人バイトが昨夜にしたミスのせいで詰められてしまう。自分が丁寧に教えなかったのが悪いな、と自責する。新人バイトに次から気を付けてね、と優しくフォローしたけれど顔が青ざめていたように見えた。教育は難しい。閉店30分前頃に一本のクレームがあった。その場に居なかったので上智大学生バイトに取らせたのだが、言い掛かりに近い昨日の対応についてだった。昨日はトラブルが多かったらしい。上智大学生は理不尽な内容にキレていて面白かった。退勤を切った後に新人バイトが起こしたミスをトレーナーの自分が代わりに謝罪しに行った。反省の気持ちが強かったので逆ギレすることは無い。21時頃退社。雨は止んでいた。

22時頃帰宅。困った事に料理できそうな食材が無い。冷凍庫に具材を炒めて付属のタレを絡める中華丼があったのでそれを食べた。しょうもない味がした。

f:id:nitwo04:20220426074319j:image