寝る日記

日記書きます。http://twitter.com/nitwo04

マットレスの無いベッドは床

2022/05/04 水


10時半頃起床。人が60mmの幅木30mm間隔上で寝ると何度も起きてしまうのが分かった。それでも意地で寝続けてしまったから身体が痛い。睡眠欲に抗えない。

11時半頃、友人に借りていた電動ドライバーに付属していた先端ビットが無いので電動ドライバーが使えない。Googleマップで調べた工具店まで歩いて15分、最悪な睡眠環境で身体の節々が痛かったけれど向かった。半袖の気候、昨日の作業で右足から血が出た箇所が痛む中歩いて工具店に着いたが休みだった。もう終わりだ。肩を落としながら歩き、ふと見つけた自転車屋に寄ったが無かった。一気に全てのやる気が削がれた。

帰宅。冷凍の米すら無い。飯を食わなければ体力が底を突く。中間に留めたビスを百均のドライバーで手作業で抜くだけで1日の活動限界値に達した。機械がやってるところ人力でやらせんじゃねえよバカ。疲れたので米を炊いてから次を考えることにした。米を炊いている間、廃人の如く煙草を吸い続けて途方に暮れていた。一旦、バラして修正箇所を見直してみると中間フレームの接合部分がズレていた。木工用ボンドで接着したので外そうにも難しい。ヤフー知恵袋で「お湯に漬ければ余裕ですよ笑」と馬鹿にしてんのかとなる投稿しかなくて、馬鹿正直にお湯を垂らしても剥がれる気配が無かったから諦めた。洗濯機を回し、ニスを塗ってくれた本棚の木材を家の中に入れた。ふりかけをかけて白米を食らう。今月は徹底した節約をしなければ…食費を優先的に削る。昨日の日記には書いてなかったけれど、カット指示書に書いた寸法とは違う長さの板がある。字が汚かったから6が8に見えたんだろう、20mmの飛び出した板を切り落とすには手鋸で出来るか分からないけど必要になる。既に疲労で寝たかった。洗濯物を干し、頑張って外に出る準備をした。

15時頃、先端ビットと手鋸を買いに中野まで向かうことにした。ああ、初級DIYの本棚作りに自信がついただけでベッドフレームを作ろうとしなければよかった。マットレスを先に買えばよかった。手間のかかる作業より金を払ってベッドフレームを買えばよかった。後悔しながら歩いて電車賃すら勿体無いのに電車に乗った。乗り間違えた。島忠ホームズで手鋸と先端ビットを買った。2000円。人当たりの良い店員さんが優しく教えてくれたのだが、商品のパッケージを開けて実技しなくてもいいよ、とは言えなかった。暑さでへこたれそうだ。

17時頃帰宅。作業再開。まず手鋸で板を切る。めちゃくちゃ切れる。ベッドフレームの上下板はダボ穴を開けてダボで接合する。これがめちゃくちゃ面倒でクソ疲れるので半ば諦めながら作業をしていた。18時頃に芝山さんが家に来た。「Uberの配達員と勘違いされて住人に開けてもらいました」とオートロックを突破していてゆるゆるセキュリティだなと思った。雑談しながら作業をする。もう、ダボ穴を開けるのが面倒になったのでビスで固定させることにした。作業スピードが異常に早くなって19時半頃完成。仕上げのワックスを一緒に塗った。ホームセンターで借りた電動ドライバーを返すには間に合うか微妙だったので芝山さんと晩御飯することになった。帰ってくる頃には乾いているはずだ。節約飯とか喋っていた。

日昇園、席で吸える数少ない飲食店。定食が19時までだったので五目ラーメンを注文、芝山さんは唐揚げと白飯で、絵面が家の飯みたいで面白かった。五目ラーメンの量が多くてお腹いっぱいになった。会計時、芝山さんが珍しく550円までなら奢ってくれる、と言うので甘えた。会計後のレシートを確認すると途中で頼んだ絶妙な量のマヨネーズ5円しっかり引かれていてウケた。南阿佐ヶ谷駅まで一緒に歩いて別れた。

22時頃帰宅。本棚を作り始めることにした。組み立て方、どうだったか忘れた。

f:id:nitwo04:20220505212122j:image