寝る日記

日記書きます。http://twitter.com/nitwo04

気紛れ

2022/05/17 火


この怒りを誰かに共有したくて芝山さんと日記さんでPodcastをした。もっとキレ散らかして感情を表してもよかったけれど、後に聴き返したら自身の声の高さとボキャ貧ぶりにワーッとなって枕に埋めて叫ぶだろうなと想像してやめた。芝山さんのピタッと当て嵌まる、それだ!!になる表現にこの人の言い回しは納得させられるんだよな、と劣等感で押し潰されそうになる。日記さんは上手く会話を維持させる能力に長けているし。焦って話題を切り替えて墓穴を掘っているみたいな会話になって縮こまってしまう。きっとストレスで頭が回らなかっただけだ。

収録を終えてから腹が減らなかったけれど、そぼろご飯を作って食べた。簡単に作れるからそぼろご飯に逃げている気がする。飽きている。半分ほど食べて冷蔵庫に入れた。洗濯物を干してから4時半頃に寝たと思う。

11時頃起床。電話が鳴って起こされた。配達員に呼ばれてオートロックを開けて荷物を受け取る。玄関を閉じる前に見えた別の部屋のインターホンを鳴らしている配達員を見て、俺はオートロックを開ける要因としてパシらされたのか、となった。シャワーを浴びてから残したそぼろご飯を食べた。荷物は『よつばと!』最新刊の15巻は無い。Softbank airの解約もしたいし出掛けようかしたけれど眠ってしまった。

18時半頃に起きるとそれはもう夜で何もできない時間だ。こうなると、何かしなきゃ休日を無為に過ごしてしまう、となって周囲に下向きの矢印が降ってくる感覚に襲われる。後回しにしていた本棚を設置することにした。外は完全に夜だったけれど通行人の目が気になったので浴槽に新聞紙を敷き、おが屑が散らないようにしてから木板を切った。腕がパンパンに膨れる。この時ばかりは筋肉に対する憧れが生まれる。浮き出た血管も、普段の栄養失調寸前ヒョロヒョロ腕じゃなくて男らしさに変わるから自信がつく。本棚を上段まで設置し終えると部屋が締まった。空きはあるけれど棚があるだけで嬉しい。

バイトのライングループで上司が昨日の対応報告を載せていた。ブラックリストにある転売ヤーグループの一員だったそうでほぼ出禁にしたとのことだった。社員を含めての対応だったのに出禁にしないのは何でだろうか、せどりビジネスに助けられる業種だから?納得できないのは余裕が無いからだろう。上司に、名字を変えているかもしれない、と密告した件も役に立った。査定時に会員情報と本人確認書類を照らし合わせるのに無駄な抵抗をする哀れな転売ヤー、上司はどんな言い方で問い詰めたんだろう、慌てふためく転売ヤーの顔が見てみたかった。個人的に送られてきた上司の文体はブチギレていてよかった。人がブチギレているの好きなんだよな。

無印良品のシャレたシャバいカレーを食べた。前のバイト先で休日に出されたカレーと味が似ている。誰よりも喜んでいたIさんを思い出した。23時半頃、煙草が無くなったのでガス代ついでにファミマに行った。金を数えているおじさん店員に、きっとレジ締めの最中だっただろうに申し訳無いな、となる。なんだかこのまま散歩したかったけれど部屋の電気を消してなくて帰った。

f:id:nitwo04:20220518044307j:image