寝る日記

日記書きます。http://twitter.com/nitwo04

220621

2022/06/21 火


子供はわかってあげない』を観ながらバスの予約を取る。長野県まで高速バスだと2000円で行ける、と知ってから長野県を経由して帰省しようとしたけれど調べるうちに、諸々の交通費と宿泊費で新幹線代と変わらなくなると分かった。やはり直で富山県に向かった方が安上がりで荷物は実家に置いていけるし車も貸してもらえる。朝方に着くし、母の車で海か山へ行こうか考えている。ぼんやり観ていた映画も終わり、一人旅のスポットを調べてから寝た。

目覚めると12時を過ぎていた。13時に吉祥寺駅なんて間に合うわけがない。14時に延ばしてもらってシャワーを浴びる。メルカリに7着出品したうちの2着が売れていたので発送しなければならない。内一人がゆうゆうメルカリ便にしてくれ、とメッセージが来ていたので仕方無く対応してあげる。蒸し暑い。ゆうゆうメルカリ便の手順がだるかった。電車を待っている間、頭皮に温めた牛乳の膜が広がっている感じがした。じんわり汗をかいている気持ち悪さに夏を恨む。

吉祥寺駅で芝山さんと合流。お茶する前に無印良品で鏡を買おうかしていたので向かおうとすると、芝山さんが「足が痛い」と嘆いている。名称が分からないけどサンダル足先のYの字の部分が赤くなっていた。靴擦れとは違うな…なんて呼ぶんだろう…。無印良品で鏡を買おうとしていたけれど微妙なデザインだったのでやめた。芝山さんは絆創膏を買っていた。ルノアールでお茶。一緒にクリームソーダを注文。果物が食べられない芝山さんがさくらんぼをくれた。嬉しかったけれど味がしなかった。甘すぎるクリームソーダを飲みながら雑談。バイトの話になり、Indeedで求人を探していたらBRUTUSの編集バイトがあって申し込んだけどマガジンハウスとは別物だと気付いて履歴書を送るのやめた、という話をしたら、週一でバイトしたい、という話になって、フリーランスでも時間と金に余裕が生まれると働きたくなるんだなーと思った。確かに、こだまさんもバイトをしているみたいだし原作料は少ないと知った。バイトまで時間があったのでふらふらしていたら雨が降ってきた。雨だと客足が遠のいて楽になるな、と密かに喜ぶ。

バイト。店主が店内を気にしているので何だ何だ、と不思議がっていたら「さっきトンボ入ってきて、気になっちゃうんだよね」と隅々確認している。季節外れの蜻蛉?信じられなかったけれど蜻蛉探しは終わった。店主からゴシック文学の話を熱心に聞きながらメモをしていると頭痛が襲ってくる。低気圧の影響だろうか、頭に入らないな…ととりあえず書き留める。話が終わりそうな頃に、芝山さんが2冊本を買って帰って行った。心のなかで、じゃあね、と言う。店主と店番を交代する間際にミスドのパスカードを貰う。テイクアウト専用で4つ買うと1つ無料になるらしい、最高だ。突然の頭痛が辛かった。加工を終わらせ、一先ず安心するが頭痛でそれどころじゃない。タブレットで著者、本の検索をする度に画面がぼんやりするくらい頭が痛かった。20時頃に友人が家に置いていったカメラを取りに来たので少しだけ雑談したら頭痛がひいた。でもフラフラするくらい頭が痛かったので客も来なさそうだし5分早く店を締めて退勤した。

帰ってすぐに寝ようかしたけれど吉野家で牛丼を持ち帰りして帰った。雨が寒い。作り置きしていたほうれん草のお浸しと一緒に食べて寝た。